また凄い時計を

0

    JUGEMテーマ:腕時計

    随分汚い時計を入手。

    GR050007.JPG

    風防は傷だらけ。

    GR050008.JPG

    汚ったないケース。

    GR050011.JPG

    でも中身はピチピチの美人。

    風防をSEIKO接着剤でなんとか固定して綺麗に。

    ケースやら裏蓋は洗浄して綺麗に。

    GR050013.JPG

    ベルトは勿論70年代ハニーに交換。

    すっかり綺麗になりました。

    最近気付いたのですが、SEIKOの風防は割と同じサイズが使われています。

    ですのでやたらに風防は買わず、サイズを揃えたほうが便利かもしれません。

    1971年製のお爺さんが現役復帰しました。

     


    NEW TYPE

    0

      JUGEMテーマ:腕時計

      思ってもみない私にとってのニュータイプでした。

      SEIKO ACTUS。1977年9月生産らしき一品。もうすぐ39歳の亀戸マーク入り。

      GR050001.JPG

      思い切り風防にヒビが入って500円。ベルトもぶっ壊れています。

       

      何がニュータイプかというと裏蓋を開けてビックリ。いつものムーブメントが

      見えません。裏蓋という表現がおかしいのですが、いつものように時計裏面の

      引っ掛け部分を回し取れたのはリング状の部品。

      そしたら裏表ひっくるめてケースから全て外れて出てきました。

      巻き芯&竜頭を抜かなくても出てきたのです。えっ!

      GR050002.JPG

      巻き芯の抜き方すらわかりません。きっと文字盤を外してあんなことしたり

      こんなことして外すのでしょう。

      でもムーブメントに問題なさそうなので風防を何とかしようと思いました。

      風防は想像通りケース裏からはまっていただけ。

      先日治した義理の親父様のシチズンのパラウォーターの風防予備がありましたので

      藁にもすがる思いで試しにはめてみました。するとどうでしょう!

      みごとはまりました。

      GR050004.JPG

      ほとんど奇跡です。ドナー時計は実に役に立ちます。

      ベルトは壊れてますし、私の腕回りより細いのでまた100円のハニーベルトに

      交換。20分程かけてリューターで削って装着。汚い仕上がりですが完成・・・。

      ・・・と思いきや秒針が止まりました。あ〜あ、また無駄な時間使っちまった・・

      とよく見てみると秒針が長くて風防内側にぶつかっていたのです。

      ニッパで秒針を1mmカットでまた動くように。

      シチズンとセイコーの部品を使った時計が出来上がりました。

      実にお爺さんな時計。

      1時間ほどの現実逃避でした。


      先日治した時計

      0

        JUGEMテーマ:腕時計

        先日結構簡単に治ったと喜んでいた時計に疑問が。

        R0044739.JPG

        風防ガラスの周りの黒色は一体何だろうか・・・と。

        よく見ると黒い帯の下に文字盤とは別の目盛りがある。

        俄然興味が沸いてしまい、程なく分解。

        ・・・で失敗。風防外しを使い慎重に取り外そうとしましたが敢え無く

        ガラス面は粉々に。確認したかった謎の目盛りは下品でチャチなもの。

        すぐ廃棄しました。

        ああ・・・後悔。しかもムーブメントも異変を来たし不動に。

         

        いつもこんな好奇心で壊してしまいます。

        でも文字盤が可愛いので修復。あいにく自動巻きのムーブメントで調子が良い

        ものがなく、動くか確認もせず放置しておいたSEIKOのクオーツムーブメントを

        何個かチェック。・・・動くものがありました。

         

        ケースも先日外したばかりのものがあったので再利用。

        こんなんになりました。

        R0044987.JPG

        スクエア型ではありませんが満足です。ベルトも再利用。

        もともとの怪しいケースはセイコーのものかわかりませんが、これは大丈夫

        と思います。クオーツのファイブが出来上がりました。

        今回掛かった修復費は0円でした。


        やっと修理完了

        0

          JUGEMテーマ:ビンテージ 古着

          義理の親父様の70年代のビンテージ時計をいじり倒して

          壊してから早半年。やっと治しました。

          R0044967.JPG

          この時計を治す為に使ったジャンク時計3個。なんとかまとまりました。

          シチズンは基本興味ないのですが、形やらPARA WATERとは一体・・・

          という好奇心に駆られ結局壊してしまったがジャンク時計の部品を移植して

          やっと動くように。二度とシチズンは触らないと誓った失敗でした。

           

          この時計風防はプラスチックで裏から嵌っているだけ。

          傷があっても磨くと綺麗になります。ムーブメントは勿論丸型です。

          セイコーと違い部品を持ってないので苦労してしまいました。

          壊した原因は巻き芯。この時計独特なのかこの頃のシチズンの特性なのか

          油断すると曲がって巻き芯が刺さります。すると呆気なく壊れます。

          油断大敵です。


          昨日の時計

          0

            JUGEMテーマ:腕時計

            昨日諦めたSEIKO5。曜日・日付共に不動でダメでしたが他の部分は無事動くよう

            作業成功したので少々いじることに。(錆取りが大変でした)

            以前OHをし、その後3回の入院にも関わらず逝ってしまったORISを

            引っ張り出しました。何故ORISかというと文字盤に曜日・日付窓が無いから。

            しかし大きな問題が。私のORISは70年代の手巻きで文字盤がふっくらと

            丸く盛り上がっているタイプ。このままでは剣が嵌りません

            ですのでORISの文字盤をハンマーでひたすら叩き平らに。そしてグラインダーで

            直径2mm程小さくしました。

            そして足りていなかった秒針を在庫から探し出し完成させました。

            金属部分のシルバーリングとケース、剣はピカールで磨きました。

            R0044676.JPG

            なんとも不思議なSEIKO5のケースに収まったORISの文字盤時計。

            手巻きではなく自動巻きになりました。

            良く見ると最初のSEIKO5の文字盤同様ちょっと曲がってますね。

             

            ベルトはお得意の新品100円1970年代のハニー(最近ちょっと値が上がってます)

            こちらはルーターで苦労してカットし使えるようにしました。

            接続部が10mmというレディースばりの小ささですが、革ベルトと違い

            しっかりしています。

            叩かれて盛り上がった裏蓋は年代不明の6319というナンバーでしたが6309という

            古い蓋が在庫にあり取付け出来ました。

            一部壊れていても使える場合は調整して使ってあげたいです。

            ベルトの付け根にカット用の赤い印が残ってしまいましたが、これも良い思い出。

            動かなくなるまで使いたい時計が出来上がりました。

            残ったSEIKO5の文字盤は大事に保存です。いつの日か出番があります。

            残ったORISのムーブメントは私にはさっぱりです。治しようもありません。

            (プロのOHでも治らないものが素人の私に治せるわけもなく・・・)

             

            さてお針子仕事にまた戻ります。


            梅雨空の嫌な日は

            0

              JUGEMテーマ:ビンテージ 古着

              雨空が続きますね。

              こんなドンヨリな日は現実逃避の時計いじりに限ります(仕事の合間)。

              一番好きな時計であるSEIKO5のジャンク品です。

              動かないので1000円台半ばで購入。

              紫と緑文字という変わったデザイン。良く見ると文字盤傾いてますね。

              でも可愛い時計であり古さも感じるグッドなオンボロです。

              是非使えるようにしたいです。

              R0044668.JPG

              まず秒針がありません。

              そして驚くべきことに裏蓋が膨らむように加工されています。

              R0044670.JPG

              少々分かりずらいですが、大分内側から叩かれています。

              予想するに違う時計の蓋を無理やり取り付けようとしたのでしょう。

              そして内部です。

              R0044671.JPG

              錆が酷いことになってます。

              またケースが特殊でベルトの取り付け部分がレディースばりに小さいのです。

              無理に革ベルトを加工して取り付けているのでガクガクです。

              しかしながら文句なんていいません。

              私の知っている限りまだまだマシなほうなのです。

              それにジャンクを承知で買っているので。

              革ベルトも最初から好みでは無いので使いません。

              さあ直し甲斐があります。楽しみです。

               

              少々苦労するかと思われたムーブメント外しは意外とスムーズに。

              R0044672.JPG

              文字盤周りのシルバーの金属と剣が変色しています。

              もし銀色の枠が取り外せれば磨き、剣も多分磨いて綺麗に出来るかと。

              問題は機械部分です。動く様に色々調べたいと思います。

              本日は休憩時間がここまでなので、また明日。

               

              ・・・いてもたってもいられず夕方時間を見付けて分解作業。

              R0044674.JPG

              日付盤を引っ掛けて回すプラスチックの爪がダメになってますね。

              このムーブメントは前回同様非常に状態が悪く汗もしくは雨などが

              入り込んだ様です。ベゼルと風防の間にOリングもありませんでしたし。

              曜日盤も動きが悪く残念ながら治す必要性の無いものと判断し断念です。

              あまりにもネジ類が固く締まっていて私の持っている工具では分解もまま

              なりません。文字盤や巻き芯、ケース等は今後の為に保存しムーブメントは

              サヨナラです。・・・でも時計をいじるって良いなあと思います。

               


              また現実を離れ・・・

              0
                JUGEMテーマ:ビンテージ 古着
                先日はたったの1時間で終わってしまった時計いじり。
                またしてもグッドなカラーのSEIKO5を千円台で入手。
                文字盤は可愛いです。ベルトはまた頂けません。
                R0044637.JPG
                壊れてます。全く持って巻き芯が正常に動きません。
                また剣の蛍光部が剥がれ変な黒が塗られています(おかしい・・・)
                さてこれからチェックです。

                ○その後
                巻き芯がムーブメントの奥で詰まっていて出てきません。
                (前回の時計はここで巻き芯が抜けて解決)
                仕方なく分解です。
                R0044638.JPG
                違う時計の巻き芯を無理に押し込み回したようで完全に壊れていました。
                巻き芯は破断しキツく詰まって外すのに苦労しました。
                また文字盤などは手を加えた跡がありこのムーブメントのものではない様です。
                随分酷い時計でしたが、ここで負けていられません。
                もともと在庫していた時計で文字盤が汚れていたものがあったので部品を
                交換しつつ文字盤も交換。勿論剣も。
                曜日は英語/アラビア語ではなく、英語/スペイン語でした。
                最近なかなか日本語のものが手に入りません。
                以下の様になりました。ちょっと風防に傷があるのですがガラスなので
                今後暫くは大丈夫と思います。
                R0044639.JPG
                今回の時計のケースは割と綺麗だったので、また良いムーブメントが入手
                出来たら再利用しようと思います。
                それにしてもSEIKO5の種類の多さには脱帽です。
                 

                久々の時計

                0
                  JUGEMテーマ:ビンテージ 古着
                  久々の腕時計で現実逃避に入ります。
                  巻き芯が破損していて動かないとのことでジャンク品。
                  激安で1000円ちょっと。ベルトは恰好悪いですねぇ。
                  R0044623.JPG
                  初めてのスクエア型SEIKO5です・・・と言っても多分ムーブメントは丸。
                  詳細が掴めないのですが1972年か1982年製と思われます。
                  うちに在庫している巻き芯が合えば修理出来そう。
                  幸いにも風防はピカピカ。あまりスクエア型の風防は持っていないのでラッキーです。
                  ピカピカに磨いて早く使ってみたい時計です。



                  ○その後報告(お昼休みに作業)
                  ムーブメントの中に詰まっていた折れた巻き芯を引っ張り出し、
                  R0044624.JPG
                  試しに何本かある在庫のSEIKO5の巻き芯&リューズを使ってみると・・・
                  うわーっ!ピッタリ。
                  ベゼルやボディーも結構綺麗なのでベルトを70年代ハニーの100円也に交換して終了。
                  ベルト取付け部が20mmと大きいのですが、取付部がばね式のハニーベルトはバッチリ
                  使えます。
                  しっかり動き出し、カレンダーも完璧に動いたので今までの最短時間・約一時間で終了。
                  ちょっとリューズが飛び出てますが、そこは素人のご愛敬。
                  R0044625.JPG
                  おじいさんな時計が出来上がりました。
                  いつもなら何日かかかる筈なのに・・・終わってしまった・・・。
                  ああ・・久しぶりに楽しかった・・・。
                   

                  続・現実逃避

                  0
                    JUGEMテーマ:腕時計
                    さて現実逃避に入ります。
                    作品作りに疲れたので休憩代わりの腕時計。
                    もの凄く汚い1969年1月製のSEIKIO5を綺麗に。
                    こんなに汚い時計は初めてです。
                    超音波洗浄では全くダメなのでルーターの金属ブラシで研磨。
                    風防は真っ二つに割れていたので交換。
                    動いていなかったので磁気抜きと埃取り。ローターを数十回
                    回転させてみると無事動き出しました。
                    で、アフターです↓
                    R0043702.JPG
                    まずまず綺麗になったので、あとは連続稼働時間を調べます。
                    それにしてもゴツいケースだ。
                    正体は5126-7020というお爺さん。
                    亀戸マーク付きの46歳(私見時計年齢92歳)。
                    裏蓋はスクリューではなく、ハメこみ式(苦手です)。
                    最近自分より年上が多いなあ。シンプルなんだけど、どこか気品があり
                    今でも通用するデザインが素敵です。
                    R0043704.JPG
                    最近現実逃避が多くステンレスベルトが手元にありません。安くなければ
                    入手しませんので暫く我慢です。

                    そろそろ50年代のSEIKOも探してみようかな。おっかないけど。

                     

                    またまた現実逃避

                    0
                      JUGEMテーマ:腕時計
                      SEIKO6106-7600 1973年3月製の5ACTUSです。
                      1000円程(1000円前後の価格しか買いません)
                      R0043692.JPG
                      非常にボロいです。
                      文字盤は下の写真のように剥げています。剣も勿論ボロボロで蛍光部分がカビてます。
                      R0043695.JPG
                      ↓ベルトも地獄の様相です。汚い・・・。
                      R0043698.JPG
                      ケース内部に水分が侵入した様で文字盤は剥げ、ケース内側が酷く錆びて
                      いましたが、何故か機械部分は無事。動いています。
                      ルーターで錆を落とし、5面カットガラスも外し風防交換。
                      ADVANと同じで風防に金属部品が接着されているタイプ。
                      ですのでその金属に新たな風防を接着。
                      紫外線で固まるSEIKOの接着剤を使用。蛍光灯に1時間当てます。
                      ケース外部はルーターで軽く研磨。剣は別のACTUSの物を使用。
                      文字盤は使えないので以前と同じくクオーツの文字盤を使用。
                      以前はKING QUARTSでしたが今回はLOAD QUARTSです。
                      少々高級感があります。
                      R0043694.JPG
                      なかなか綺麗になりました。風防接着面は専用接着剤のお陰で綺麗です。
                      AUTOMATICなのにQUARTSな時計がまた一つ完成です。

                      文字盤を探している時に見つけた5216らしきムーブメント発見。
                      これまた何故か動き出しました。不思議。再生アピールなのか。
                      R0043697.JPG
                      で・・・調べました。セイコーロードマチック・スペシャルですね。この爺さん。
                      下がその面影写真↓
                      R0042814.JPG
                      結構苦労して再生しましたが確かスグに止まってしまった奴だ。
                      文字盤気に入って気合い入れて綺麗にしたのに機械がダメでした。
                      でももう一度組み立てようかな。

                      | 1/4PAGES | >>